2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

「平権懇」☆関係書籍☆残部僅少☆

  • ●大内要三(窓社・2010年): 『日米安保を読み解く 東アジアの平和のために考えるべきこと』
  • ●小林秀之・西沢優(日本評論社・1999刊): 『超明快訳で読み解く日米新ガイドライン』
  • ●(昭和出版・1989刊): 『釣船轟沈 検証・潜水艦「なだしお」衝突事件』
  • ●西沢優(港の人・2005刊・5000円+税): 『派兵国家への道』
  • ●大内要三(窓社・2006刊・2000円+税): 『一日五厘の学校再建物語 御宿小学校の誇り』
  • ●松尾高志(日本評論社・2008刊・2700円+税): 『同盟変革 日米軍事体制の近未来』
  • ●西沢優・松尾高志・大内要三(日本評論社・2003刊・1900円+税): 『軍の論理と有事法制』

« 読む・読もう・読めば 24 | トップページ | 読む・読もう・読めば 25 »

2008/02/05

総会 ご報告

「平和に生きる権利の確立をめざす懇談会」会員のみなさま

総会 ご報告

2008130() 午後6時30分より 毎日新聞社会議室

榎本信行代表 挨拶
「今年も緊張感を失わず、積極果敢に活動していきましょう」

2007年の活動報告(吉田)
連続学習会 テーマ「対テロ戦争の時代に」

3月 第1回 自衛隊は何を考えているか            小西 誠

5月 第2回 日米同盟の近未来                松尾高志

7月 第3回 アメリカ帝国の落日               高野 孟

10月 第4回 軍事機密と報道規制、市民監視          池田龍夫

12月 第5回 戦時に向かう言論統制と日本国憲法の精神     田島泰彦

会場は第4回まで、大阪経済法科大学東京麻布台セミナーハウス第5回より毎日新聞社会議室。各学習会の報告は、順次「へいけんこんブログ」に公開(高野・田島報告は報告者未校正)

2月より「へいけんこんブログ」(http://heikenkon.cocolog-nifty.com/blog/)スタート。216日、大内要三 コラム「読む・読もう・読めば」1回(以後、月2回更新・現在、連載24回)。杉山隆保コラム「自衛隊イラク派兵違憲訴訟 定点報告」(連載13回)、榎本信行コラム「弁護士の四季」。コラム原稿など、会員のみなさまからの寄稿は随時募集しております。

73日~10日、選挙立候補予定者に「2007参院選憲法9条アンケート」実施。「日本国憲法第9条を改正して、自衛隊を国防軍として認知し、集団的自衛権を行使できるようにすることに 1.賛成 2.反対 3.どちらとも言えない」。回答数160、回答率45.20%7月11日、衆議院会館での記者レクチャーで結果を報告。東京新聞・日本経済新聞・時事通信社・共同通信社4社から社会部記者が取材。東京新聞社会面に写真入りで掲載。「へいけんこんブログ」に集計結果(候補者名・選挙区・党派・回答・ホームページ)を発表。

    「松尾高志著作集」「追悼文集」刊行、出版記念会について(大内)

6月15日に急逝された運営委員・松尾高志さんの著作集は、270人余より出版資金が集まり、すでに校了とした。『同盟変革 日米軍事体制の近未来』のタイトルで日本評論社より3月10日発売予定、定価未定。募金者には刊行次第送本される。続いて追悼文集(非売品)の編集にかかったところ。こちらは4月20日午後開催予定の出版記念会で配布、欠席者には送本される。

    会員名簿 会計報告 今年の予算(杉山)

会費納入の減少やインターネットを使用している会員が増えたため、ニュースの発行をやめ、「へいけんこんブログ」での情報発信型に代えた。それにより通信費が大幅に削減された。インターネットを使っていない会員には、引き続き学習会のご案内や報告集などを郵送する。運営をよりスムーズにするため、長年据え置いてきた年会費を3000に改めたい。引き続きカンパも大歓迎。

2008年の活動について

憲法と平和2008」(仮)という統一テーマのもと、「基地被害と環境」「朝鮮半島の変貌」「自衛隊の変貌」裁判員制度」の4回の連続学習会を今春からスタートするべく、報告者の交渉など、準備を進めたい。次回、運営委員会は225日午後630分、毎日新聞社にて。

●事務局より

ご意見やアドバイスなどありましたら、090-5341-1169(杉山)までご連絡ください。振込用紙を同封いたしましたので、お早めに年会費3000を手続きくださるようお願いいたします。2008年も「平権懇」をよろしくお願いいたします。寒さひとしおのこのごろ、くれぐれもご自愛ください。

« 読む・読もう・読めば 24 | トップページ | 読む・読もう・読めば 25 »

平権懇 連続学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204354/40009846

この記事へのトラックバック一覧です: 総会 ご報告:

« 読む・読もう・読めば 24 | トップページ | 読む・読もう・読めば 25 »

無料ブログはココログ