2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

「平権懇」☆関係書籍☆残部僅少☆

  • ●大内要三(窓社・2010年): 『日米安保を読み解く 東アジアの平和のために考えるべきこと』
  • ●小林秀之・西沢優(日本評論社・1999刊): 『超明快訳で読み解く日米新ガイドライン』
  • ●(昭和出版・1989刊): 『釣船轟沈 検証・潜水艦「なだしお」衝突事件』
  • ●西沢優(港の人・2005刊・5000円+税): 『派兵国家への道』
  • ●大内要三(窓社・2006刊・2000円+税): 『一日五厘の学校再建物語 御宿小学校の誇り』
  • ●松尾高志(日本評論社・2008刊・2700円+税): 『同盟変革 日米軍事体制の近未来』
  • ●西沢優・松尾高志・大内要三(日本評論社・2003刊・1900円+税): 『軍の論理と有事法制』

« 読む・読もう・読めば 48 | トップページ | 読む・読もう・読めば 49 »

2009/02/20

3.7シンポジウム イージス艦「あたご」による漁船沈没事件を考える

昨年2月19日に千葉県野島崎沖で起こった、イージス艦「あたご」の衝突による漁船「清徳丸」沈没という痛ましい事件は、1998年の「なだしお」事件、2001年の「えひめ丸」事件の教訓を生かさず、軍事優先の海がなお続く実態を明らかにしました。

「あたご」は前方に漁船団がいることを承知しながら、自動操縦態勢のまま突っ込んできたのです。艦長は就寝中、見張りは雨を避けて甲板から艦橋に入っていたというお粗末さでした。

父親の吉清治夫さんとともに行方不明になった哲大さんは23歳。20
万漁民の半数以上が60歳を超える漁業崩壊のなかで、わずかに残る希望の灯を自衛隊が消したのです。

国会で石破防衛相が詫び、艦長も家族宅を訪れて詫びました。しか
し海難審判で事故原因の解明が始まると、海上自衛隊は漁船側に事故原因ありという主張を始めました。

本年1月22日に海難審判裁決が出たのを機会に、この事件がどこまで解明されたのか、市民の手で検証してみたいと思います。どうぞご参加、ご協力ください。

日時 3月7日(土)14時~17時
会場 毎日ホール 地下鉄東西線竹橋駅1b出口・パレスサイドビル地下1階

参加費 500円

●カンパ募集中(郵便振替口座00110-2-76333「平和に生きる権利の確立をめざす懇談会」)●

「あたご」事件とは何か       大内要三(平和に生きる権利の確立をめざす懇談会)
海難審判で何が争われたか     田川俊一(弁護士・海事補佐人)
「あたご」はどのような船か    杉原浩司(核とミサイル防衛にNO! キャンペーン)
漁民の生活を脅かす自衛隊   交渉中

司会  吉田悦花(平和に生きる権利の確立をめざす懇談会事務局長)

賛同人(順不同・敬称略 2月23日現在)
土井一清(元日本海員組合組合長)/浦田賢治(早稲田大学名誉教授)/照井 敬(元神戸商船大学教授)/田島泰彦(上智大学教授)/関千枝子(ノンフィクションライター)/吉岡しげ美(音楽家)

主催 平和に生きる権利の確立をめざす懇談会(平権懇)
   ブログ  http://heikenkon.cocolog-nifty.com/blog/
      ホームページ http://comcom.jca.apc.org/heikenkon/
      連絡先 090-5341-1169(杉山)

« 読む・読もう・読めば 48 | トップページ | 読む・読もう・読めば 49 »

平和的生存権」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございました。市井の人々の命や生活を大切にしない国のあり方は、それ自体が背理だと思います。でも、現実にそんなことが起こっている以上、私たちはそれがおかしいことをしっかり追及しなければいけないですね。
そのような活動に感謝と応援をしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204354/44124984

この記事へのトラックバック一覧です: 3.7シンポジウム イージス艦「あたご」による漁船沈没事件を考える:

» イージス艦「あたご」に責任? [いい加減社長の日記]
ずいぶんと時間がかかりましたね。 もうすぐ1年かぁ。 海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突で、横浜地方海難審判所はあたごの監視が不十分で、清徳丸を避けなかったことを事故の主因とする裁決(判決)を言い渡しました。... [続きを読む]

» 図入り解説!まとめ!あたご事件! [!うにまろ!日記]
図入り解説!まとめ!あたご事件! コピペでごめん、そう、今日もなんだ。でもきっと楽しんでくれることだろう、URL先の世界に。 【イージス艦事故・防衛相海上幕僚監部の「艦船事故調査委員会」が乗組員らの事情聴取始める・清徳丸はなぜ衝突したか・マスコミの報道は海を全く知らない愚論・ジム・アワー元国防総省日本部長「海自批判は早計」 】 http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/31007409.html (以上より抜粋) 外国の場合、軍の事件や事故は、軍が調査し... [続きを読む]

« 読む・読もう・読めば 48 | トップページ | 読む・読もう・読めば 49 »

無料ブログはココログ